投稿日:

メタボからの脱出は基本に則ったベーシックな方法で

自分は健康診断でメタボ判定を受け、その後半年で72キロから62キロまで落とすことになりました。

保健センターに専門の指導員の方が居て、その方と一緒にダイエットに取り組みました。
基本はカロリー消費のためのウォーキング、基礎代謝を上げるための筋トレ、食事内容の改善です。ウォーキングは毎日一時間半、これを徐々に歩くスピードを上げて距離を延ばしていきます。
最初はきついのですが、徐々に体が慣れてきます。夏場は比較的気温が低い時間の早朝か深夜がおすすめです。
筋トレはダンベルを使って行いました。
これは保険センターで教えて頂いたトレーニング方法どおりに行いました。
背筋、腹筋、スクワットでの太もも強化などです。
ダンベルの重さは2キロ程度の軽いものでOKということで、それを使いました。
ペットボトルに水を入れて代用でもいいらしいいです。
食事は数日分の食事内容を書いて指導員の方に提出してチェックしてもらいました。
まず、毎食必ず野菜を入れる事。これは生じゃなくてもいいという事です。
それと野菜から食べ始める事を言われました。
間食は基本NGです。この方法でダイエットに成功しました。
色々な変わったダイエット方法がありますが、基本的な方法が確実で体調を崩す事なく体重を落とせると思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です