投稿日:

節約主婦がサロン専用の高級ヘアケア製品を使い始めた理由

以前の私は、ヘアケア製品はドラッグストアで安く販売されているような商品を使っていました。

安ければ何でもいい、入っている成分も気にしないといった感じでした。
節約第一で、余分なお金は一切使いたくないという思考だったからです。
一応、家計を預かる主婦ですからね。 しかし、縮毛矯正に失敗したことがきっかけで、それ以来は美容室で使われているシャンプーとトリートメントを利用しています。
そもそも縮毛矯正の失敗は、私の髪がひどく傷んでいたことが主な原因でした。
髪の毛が健康とはいえない状態で強いストレート剤を使ったため、毛が伸び切れずチリチリになってしまったのです。
私は美容師さんに「ドライヤーで髪の毛が乾きにくくありませんか?」と言われたことがあります。乾きにくい理由は、髪の毛の内部に栄養が行き届いておらず、スカスカの状態だからだそうです。
そのため、美容師さんにすすめられた髪の毛を健康にするためのシャンプーとトリートメントを使うことにしたのです。
サロン専用のヘアケア製品を使い始めて1ヵ月も経たないうちに、髪の毛の感触が変化してきました。
指通りがなめらかになり、触り心地が明らかに良くなり、髪の毛の1本1本が少しずつ太くなってきたのです。ドライヤーで乾かす時間も次第に短くなりました。
スーパーなどで気軽に買えるヘアケア製品にも優れた商品はあると思いますが、市販のものは価格を抑えるために、どうしても髪に不要な成分が入っているとのこと。
それを毎日使うと、やはり髪の毛は傷んでしまうようです。多少高くても、美容師さんが太鼓判を押すヘアケア製品を使い、髪の毛の健康を守りたいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です